ピュアPHPとMySQLでユーザ投稿サイトを作ってみた

はじめに

いままでフロントエンドにしか興味がなかったが、幅を広げるためにPHPの勉強を始めた。
勉強の成果を見える化するために1つのユーザー投稿サイトを作成した。
学習時間は、ほとんど作りながらの学習だったので、2020年8月20日~2020年10月20日まで。

作ったサイト

▽Collection of Works for engineer
https://service.portfolio.progblog-web.com/
本サイトはエンジニアが作ったwebサイト、webアプリについて紹介するサービスです。自身で作ったサービスを紹介したり、他エンジニアが作ったサービスを見て知見を深めたりと活用してください。

概要

ユーザー投稿型サイト。
自身の作成したポートフォリオサイトを投稿し、「イイネ」「コメント」を貰える。
使用言語はHTMLSCSSJavascriptPHP

作ってみた感想は?

PHPは巷で言われているように、学習コストが低く感じた。
実際、2か月でリリースに漕げつけた。
作りたいものが明確で、とにかく作りたいというときに売ってつけの言語かもしれない。
次はフレームワークを勉強し、質のいいサービスを作りたい。

---------

余談:PHPが嫌われている?

今回、投稿サイトを作ろうとして色々調べた。
node.jsPythonRubyGo …、どの言語もどこかモダンでインテリな雰囲気を醸し出している。
それに比べてPHPからはレガシーな雰囲気をひしひしと感じる。
他の人の意見を聞くと、一部では「オワコン」なんて言われよう。
理由としては、

“雑に書いても動くプログラミング言語”でもあり、意識的に処理効率の高いソースコードを書かないと、“とりあえず動くけれど、重たいプログラム”になりがち

とのこと。
確かに今回使用し、学習コストの低さは身をもって知りました。
でも個人的にはPHPを使用して良かったと思っています。
実はこのサービスを作る前にRubyで作ろうとし、環境構築で挫折しました。
調べた通りにやってるのにエラーが出る。
たぶん、2日は無駄にしました。
そこでPHPに切り替え、作成を始めると嘘みたいにサービスができ上がっていく。
でき上がっていけば楽しく、勉強もはかどる。
プログラミングをやる理由にもよるが、作りたいものがあればそれが最速でできる方法を探すべきで、それが続ける秘訣にも繋がると思いました。